ウェディング全般に関する情報ブログ 2012年3月に国内挙式スタッフ&ドレスコーディネーターから見た最近の花嫁さん・結婚式・美容情報満載!
プロフィール

TIG DRESS

Author:TIG DRESS

結婚に関する情報満載
花嫁の情報ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちはーーーーーーーーー青木です


「ウエディングベアー」ってご存知ですか


ウエディングベアーとは、結婚式場会場の受付に新郎新婦の代わりににおかれている熊のぬいぐるみのことをいいます。タキシードとウエディングドレスを着た2体でワンセットになっており、ブライダルベアーともいいまして、受付用として置いてあるものはウエルカムベアーとも呼ばれます

神前式などの場合には、袴姿と白無垢の和装をしているものもあります。基本的には「新郎新婦の代役」という位置づけなので、披露宴でのお色直しなど新郎新婦が席を離れる際、新郎新婦の代わりに高砂のテーブルや、椅子に置かれたりします



ベアー1






近年では、結婚式のお祝いとして親族友人からプレゼントされたり、また新郎新婦で手作りしたりもします。大きさも様々あり、こぶし大程度のミニチュアサイズから、小学生並の大きさのものまであります

どちらにしても愛くるしく、ほほえましいものです。。。
可愛いのでもう一枚




ベアー2






ウエディングベアーの由来は諸説あるのですが、まずその成り立ちはテディベアーの発祥からさかのぼります

1900年代、アメリカのルーズベルト大統領一行が熊狩りに出かけたのですが、運が悪いのか全く獲物は捕まらない。そこで側近の方が気をきかせて小熊を捕まえて木に縛りつけ、大統領に撃たせようとしたそうです。しかし、ルーズベルト大統領は、それはフェアではない、かわいそうじゃないか、ということで逃がすように命じられました。これが同行した新聞記者によりメディアで報道され、大反響を呼び、大統領の愛称「テディ」を取って「テディーベア」が商品化されたそうです。

「bear」熊を意味するこの英単語には、生む(子宝に恵まれるように)という意味があります。また熊は母性愛が強い事から、「熊のように良い母親になってね」という意味で、はじめは小さな子供向けのプレゼントであったのを、母親になる女性へと意向し、また同じくbearには、耐える(これから苦難があっても二人で耐えて乗り越えて)という意味があり、この意味にかけて結婚するカップルへプレゼントされる縁起の良い物だと言われ、結婚のお祝いに贈られるようになったそうです。

最近では、両親への花束贈呈する時、花束だけでなく感謝の気持ちをこめて自分が生まれたときと同じ体重のウエディングベアー(体重ベア、ウエイトベア)を、プレゼントしたりする演出が人気のようです。




また ブーケトスのかわりに、夫婦それぞれのブライダルベアーを投げることもあるそうです。

ウエディングベアーの両足の裏に、自分の名前やイニシャル、誕生日や体重とか刺繍をしたりします。確かに、お花だったら、時間がたてば、枯れちゃいますけど、熊のぬいぐるみであればずっと記念品として残す事ができますもんね

今までは可愛いウエディングベアーだったんですが、由来を聞くと素敵ですね

少しでも参考になればいいなと思います
挙式が近い方、体調には十分気を付けて当日を迎えて下さいm(__)m

また為になるお話しがありましたらご紹介していきます
お楽しみにしてて下さい
スポンサーサイト
<< 結婚式を挙げる方必見☆ // HOME // 今の季節にピッタリ!!!!! >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tigdress.blog94.fc2.com/tb.php/597-cf88028e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。