ウェディング全般に関する情報ブログ 2012年3月に国内挙式スタッフ&ドレスコーディネーターから見た最近の花嫁さん・結婚式・美容情報満載!
プロフィール

TIG DRESS

Author:TIG DRESS

結婚に関する情報満載
花嫁の情報ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドレスコーディネーター、海外挙式先輩花嫁として
ウェディングドレス&小物選びで注意する点、おすすめ点を紹介しようと思います☆

まず基本のウェディングドレス。
私は挙式用にプリンセスライン、フォトツアー用にスレンダーラインどちらももって行きましたが普通は1着ですよね。

00000008.jpg


コレはどちらも良い点、悪い点があります。

まず、マーメイドライン、スレンダーラインは持ち運びがしやすい!

海外には飛行機の中まで持ち運ばなければいけないので
(空港会社によっては機内持ち込み断られる場合もあるので確認してく
ださいね。)
ずーと手元に持っていなくてはなりません。

Aラインならまだしもプリンセスラインはかさばる!
電車の中から空港待合室から邪魔でなりませんでした。

まぁ、主に荷物を持っていたのは旦那ですが、、、。

ちなみに私達の乗ったコンチネンタル航空は
「コォングラッチュレーイショーン!」
と、快くドレスを預かってくれました。

Aライン、プリンセスラインのいいところは歩きやすいし華やか!

ドレスの下にパニエというボリュームを出すものを穿くことをご存知でしょうか。

パニエのおかげで足元が空洞になり挙式でつまずかなくなります。
コレってとっても大切!
つまずきながらの花嫁さんはかっこ悪いので
私は裾の短いAラインぐらいをおすすめします。
裾が長いのは挙式には綺麗ですが、しわが気になるし、持ち運びが大変だし、移動するときとても大変です。

さて、もっと詳しいことを言うと
ドレスのカラーは真っ白、ホワイトがおすすめです

ハッキリ言って写真ではオフホワイトだろうがアイボリーだろうが
そんなにドレスの色は変わりませんが、
顔が明るく写るし青い海に青い空というロケーションでは
白が映えます!

靴はストラップ付のサンダルタイプもので、太いヒールのものがおすすめ。

国内挙式にも共通して言えることですが、歩きやすいものがやっぱりいいですね。

試着したときにちょっと歩いて確かめてみてください。
私はコレをやらなかったので、実際ぴったりだと思ってた
パンプスが歩くたびにかかとが脱げて仕舞い、急遽メイク室にあった
手を拭くためのティッシュ?をつめてその場をしのぎました。

また、フォトツアーでは海岸を歩くので靴のままだったら
厚底サンダルみたいなものでもいいかもですね。

スレンダードレスだったら裸足も綺麗な写真取れますね。

ベールは場所にもよりますが、ハワイやグアムは結構風が強かったりすることが多いのでショートベールがおすすめです

お客様でベールが風に飛ばされていってしまったという事もありました。

写真も建物の中でしたらロングベールとっても綺麗なんですけど
風が強い中でのロングベールは悲惨です。

南国ならヘッドピースはお花がおすすめ
ブーケとおそろいのお花を作ってもらいましょう。

ヨーロッパ等でのクラシカルな雰囲気でならティアラがおすすめです

参考になったでしょうか?
いろいろおすすめはしましたが、一生に一度のことなので
一番自分が気に入ったドレス、小物をつけて、後悔のないように
当日を迎えることがいちばんのことですよ。
スポンサーサイト
<< 招待しなかった人へのお返し(内祝い) // HOME // 私の癒しスポット☆ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tigdress.blog94.fc2.com/tb.php/60-0af69654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。