ウェディング全般に関する情報ブログ 2012年3月に国内挙式スタッフ&ドレスコーディネーターから見た最近の花嫁さん・結婚式・美容情報満載!
プロフィール

TIG DRESS

Author:TIG DRESS

結婚に関する情報満載
花嫁の情報ブログ

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日会場との打ち合わせに行ってきました。

会場に行ったのが4回目。

1回目が挙式日1年前の見学のとき。

2回目が彼をつれて契約に行った時。コレが式の9ヶ月前。
ちょうどクリスマスのときで、ケーキを食べさせてもらいました。

3回目が6ヶ月前。招待状を見せてもらったり、今後の打ち合わせの打ち合わせをしました。招待状は自分で作る予定だったので招待状の書き方を教わりました。

4回目が5ヶ月前。自分で作った招待状の文面を見てもらい、引き出物やプチギフトのカタログを大量に頂きました。
このとき今まで担当だった方が結婚するらしくやめてしまうので
他の方に担当が代わってしまいました。
おめでたいことですが担当が代わってしまうのはちょっと不安ですね。

さて、文面もオッケイが出たのでいよいよ本格的に招待状作り開始です。招待状の書き方はいろんなHPに載ってるので見落としがちな
招待状の(入れ方)セットの仕方や出す日にちについて書いてこうと思います。

20070528120536.jpg

まず入れ方、
表面(宛名が書いてあるほう)が表になるように招待状を入れるのが普通ですが、手紙を開けるとき後ろから開けますよね?なので、こちらを表に入れることも多いそうです。
会場の人に後ろからの方で教わりました。

付箋などは招待状にはさむ形で入れます。
付箋は小さいものがほとんどなので見落とされがちなので
招待状の中に挟めば見落とされずにすむからです。

次に、はがき、地図の順で入れていきます。
それぞれ表向きになるように向きをそろえます。
貰う人はそんなに気にしてないかもしれませんが
(そういう私も作っていて初めて知りましたよ、、、。)
こういうものはきちんとしないといけませんね。

さて、次に招待状を出す日です。

普通出すのは2ヶ月前ほど。
でも私の場合式が9月初めなのであいだにお盆や夏休みがあって
多分みなさんばたばたしてしまうと思うので
早めに、6月の末ごろ出すことにしました。

あまりいらっしゃらないかと思いますが1月に式を挙げる方も
年末年始は忙しいので早めに出した方がいいかもしれませんね。

招待状の日にちに○年△月吉日
書きますね。

招待状を出す時は吉日(友引、大安)を調べて出しましょう。
気をつけたいのが手渡しする時です。
職場の人や近い友人などに手渡しで招待状を渡すときも
吉日を選びましょうね。

あと見落としがちなのは親戚のご家族とか連名でお出しする場合。
ちゃんと全員に“様”を付けましょう。

私も招待状作りやろうと思ったら久しぶりに使ったプリンターが壊れていましたガーン!!!
実家に帰って追い込みします。

☆C・T☆
スポンサーサイト
<< 海外セレブの挙式☆① // HOME // レストランパーティー体験談その2 >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tigdress.blog94.fc2.com/tb.php/71-900e4b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。